経営メモ
百年企業創造コンサルティング
補助金助成金情報
MFクラウド
チャットワーク

経営とは人間学である

経営とは、そこで働く人の生き方そのものである。

人として

態度は自らに委ねられている

運命というものがあるかもしれない。その運命は避けることはできない。でも、その運命に対する態度は私たちに委ねられている。そして、態度によって結果が異なるだけである。

役割

すべての人、誰もが役割を持ってこの世に生まれてくる。自らの役割を早く発見し、役割を全うできる人生は幸せである。

必然必要ベスト

この世に起こることは全て必然で必要、そしてベストのタイミングで起こる。

公性

私たちは公の存在である。言動が公性を帯びているか意識せよ。公とは皆が楽しいか、そして、私も楽しいかという事である。

自分の軸

私たちは、歴史の結果にあるのではなく、今という原因の上にある。もし、どん底にあるならば、それはチャンスだ。そんな時しか自分と向き合えないものだ。深く考え、胆力を鍛えよ。腹の奥底にずっしりと落ちてくる自分の中心にある軸を持て。

自由

自由とは責任である。自由とはこの社会の中で自ら意思決定をする事である。その決定に責任を持ってこそ自由である。

自由と平等

自由の国の象徴である米国の貧富の差は大きい。でも移民は逃げ出したろうか。反対に、独裁政権では一般の人の貧富の差は小さい。でも自由があるのは独裁者を中心とした一部の人間だけである。

成功するには

他者より、時間をかけよ、考えよ、行動せよ、全ての人のために。笑って口笛を吹きながら。

大義

理不尽の上にあってこその大義だろう。

微差大差

小さなことを大事にできる人は、僅かな差の積み重ねによって、いずれ決定的な差を生み出す

成長とは

自分のお客様・ファンを増やすことである。

今日、身の回りのものを三つ捨てる

必要なものは思ったよりも少ない。Less is good thing.少ないことは良いことだ。)

インプット‼インプット‼インプット‼

アウトプット‼アウトプット‼アウトプット‼

シンプルに‼シンプルに‼シンプルに‼

傾聴

目と心で聴くことが最高のコミュニケーションである。
イノベーション

目新しい事と勘違いしていけない。イノベーションとは、なぜ今までなかったのだろうと感嘆するようなものの事をいう。

ディテール

例えば、1行のコピーが成功を左右させる。

コペルニクス的転回

コペルニクスは、天動説が常識の中、地動説を唱えた。人は自分が中心であると信じるものである。しかし、自分を中心にして物事を判断しても本質には出会えない。大きな真理は、そういう人の目には決して映らない。

なぜなぜなぜ

ニュートンは、リンゴが落ちるのを見て考えた。彼は想像の中で木の高さをドンドン高くした。10メートル、100メートルでもリンゴは落ちるのか。当然落ちる。さらに月の高さまで想像した時に気づいた。重力があるのに、なぜ月は地球に落ちてこないのか。万有引力に辿り着いた。分かりきったような事でもどこまでも追い求めると真理にぶつかる。

問題は

“できるかできないか”ではない。“やるかやらないか”である。

本気とやる気

この違いは、天と地の差があることを忘れてはならない。

何事もやってみる

水が酸素と水素からできている事は誰でも説明できる。しかし、水の味がどんなものかは、飲んでみない限り分かる事はできない。

努力の天才

99%の努力と1%の幸運を人は才能と呼ぶ。

本当の失敗とは

失敗することを恐れるよりも真剣でないことを恐れたい。(松下幸之助)

熱狂宣言

熱狂こそ、生きる証し。

遊びの中に仕事があり、仕事の中に遊びがある。

ロケットは、飛行機の延長線上でできた訳ではない。月に行きたいという熱い想いがロケットを作ったのだ。

リーダーとして

彼を知り、己を知れば、百戦して危うからず

コミュニケーションが成立するためには、コミュニケーションの話し手(己)は、受け手(彼)が何を見ているのかということを知らなければならない。(孫子の兵法、P・ドラッカー)良きコミュニケーションとは、自分の行動を変える事であり、まずは相手を理解するために良く聞くことである。

経営者とは

知識を語る評論家でも、名刺の上での社長でもない。時代の変化を会社という組織で体現させるのが経営者である。

営業

プロダクト(製品)よりもまず、顧客を大切にするセールスマンは成功する。セールスマンは、顧客の抱える問題の原因を究明し、問題解決を提供する利益を上げるためのパートナーである。P・コトラー)

顧客の変革ニーズ

顧客より顧客を知る。

①顧客が感じている顕在化している問題②顧客が微かに感じている潜在的な不安③顧客・社員・取引先がこうありたいという希望

歩数

経営者は、三歩先を読み、二歩先を語り、一歩先を照らしながら経営にあたる。

値付け

価格を決めるのはコストではない。お客様である。

売上とは

売上=客数×客単価。売上を上げるのが目的ではない。価値ある商品とサービスでお客様を歓喜さることが目的である。

不振の原因

仕事がうまくいかないのは、成績が伸びないからではない。あなたが喜ばれていないだけである。

永続の条件

他に勝る超過収益力を持ち、その源泉を創造し続ける組織集団であることである。

管理者の役割

マネジメントとは、自分の力で何とかすることである。

リーダーの責任

幸運な1%として生まれた人間には、残りの99%の人間を考える義務がある。

決算書では表現できない財産

人間は無限の可能性を秘めた最大の財産である。

人を相手にせず、天を相手にせよ

天を相手にして己を尽くし、人を咎めず、我が誠の足らざるを尋ぬべし(西郷隆盛)